【ウェブカツ】プログラミング学習報告




早いものでウェブカツに入部してからもうすぐ2ヶ月が経ちます。今月は就活や物件探しに時間を割いてしまい、思うように勉強を進められなかったのが悔やまれます…。

勉強時間を削った甲斐あってか、web制作会社に内定を頂きました!!
 
 

正直、このレベルで就活することに抵抗を感じていました。まだJavaScriptとPHPをちょっっっとかじっただけの超初心者なので、応募できる(書類選考が通ると思われる)企業が限られていますし、受かったところで実務についていける自信がなかったからです。

一方で、今ニートだし早く働き始めなければという焦りもありました。

もしあと2ヶ月くらいウェブカツ頑張ってWEBサービス部のポートフォリオが作れるレベルになれば、自社開発企業なんかにも挑戦できるだろうけど、、このままの生活を続けるより思い切って仕事を始めたほうが何かしら実務経験が積めると考えました。
 
 

気になる仕事内容ですが、最初は研修を受けながらSESとして働きます。

・・・エンジニアになるって決めた時から、いろいろ調べて「SESはやめておけ」「web系自社開発企業にいけ」という意見がたくさんありました。おかげでSESって派遣先によっては全く身にならない業務ばかりやらされ、残業も多くてやばいイメージです、、だからSESだけは絶対やめておこうって思ってました。

でも、こればかりは働いてみないとわからないし、本当にやばそうだったら次行けばいいと思っているので、頑張ります!
 

スポンサーリンク



今月の学習内容

 
ウェブカツでのプログラミング学習時間は、合計で85時間。他にもポートフォリオを作ったりprogateや書籍で勉強した時間があったとはいえ、進み具合は遅めだと思います。

今月の受講レッスンはこの3つ。

  • PHP・MySQL部
  • ネットワーク・サーバー部
  • WEBサービス部

 
ネットワーク・サーバー部では、「サーバーとは何か?」から説明が始まり、「ブラウザとサーバーの違い」や「IPアドレスとDNS」など今までなんとなく知ってたけどちゃんと理解していなかった部分がクリアになりました。

また、初めてPHP部をやったときによくわからなかった「POSTとGET」の違いについても説明されていて、だいぶ頭の仲が整理されました!

勉強していくうちに点と点が繋がって線になるとはこういうこと?
 
 

そしてついに「WEBサービス部」開始。前からWEBサービス部は難しいというツイートを目にしていたのでドキドキ!で、その言葉通り本当に難しい!!ボリュームもかなり多くて、途中から訳がわからなくなってきました(涙)

今までやってきたことがわかった”つもり”だったことに気付き、もう一度JavaScriptとPHPの復習をしました。たぶんまだWEBサービス部ができるレベルになってない気がするけど、このまま悩んでいても永遠に進めそうにないので、とりあえずコードを写すだけでもいいから進めてみようと思います。
 
 

新しく開講された部活を覗いてみた

 
今月、新しい部活が2つ追加されました!

新しく追加された部活
・Laravel部
・テスト部
 
先月Ruby and Rails部が開講されたばかりなのに、すごいスピード感で増えててびっくり!しかも、これらの新しい部活はどのレベルの生徒でも受講可能なんです。初心者のわたしが受講するのはまだまだ先になりそうだけど、テスト部をチラ見してみました。

新しい講師の方の説明でしたが、癒し系の声でゆっくり話してくれている印象です(*´∀`*)テストとは?状態なわたしでもわかりやすい説明でした!
 

テストって実務未経験者が現場に出たらまずやる仕事ってイメージがあるから、今のうちに学べてありがたい!
 
入部前はウェブカツでここまで学べると思っていなかったから嬉しいです。本当に実践的なことを無駄なく教えてくれているな〜と感じてます。
 
 

▼ウェブカツは仮入部(無料トライアル)ができます
ウェブカツ!!

 





スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。